MENU

 友達が使って出会いを見つけられていた出会い系サイトに登録して、人生で初めてのパパ募集をやっていきました。
その結果と言えば、まずまずのものと言うよりも、かなりのものと言った方がいいかもしれません。
出会い系サイトを使って今3カ月以上が経過するようになっていますが、3人パパをみつける事ができました。
食事だけでお小遣いをくれるパパが、3カ月以内に3人も見つかるってすごくありませんか?
しかも私の年齢は45歳、20代前半の女性に比べればかなりのハンデがあると思います。
それでもパパ活をやる事で、高収入の男性と知り合うことができてしまったのです。
初めて知り合うことができた相手の人は、PCMAX内でやりとりをした53歳の方でした。
会社経営をしていると言うこの方、奥さんと死別されて今は1人で生活をしているとのことでした。
すごいな、独身の男性を探してしまったって結構な喜び、しかも食事ごとにお小遣いを2万円支払ってくれています。
最初に会った時に、継続したいと言う事言われてパパ契約をしました。
この男性を皮切りとして、ハッピーメールやJメールの中でもメール交換に成功して、40代後半から50代前半のリッチな男の人たちと知り合うことができました。
毎月の収入は10万円を軽く超えてくれていて、一気に生活が楽になっていきました。
食事をするだけで短時間で面会も終わるし、それに美味しい食事をご馳走になったり、子供のためにとちょっとしたお土産も買っていただけています。
私ぐらいの年齢だと、やっぱりパパ活して相手を探すのは難しいかもと思っていたけれど、それでも3人もパパになってくれる人を見つけられてしまうんですからね。
出会い系サイトってそれだけ大勢の人たちが使っているから、年齢に関係なく出会いを探せてしまうようです。